秋の訪れを感じさせる涼し気な空気の中、本日は市川ラグビー少年団りとるキング様と交流会をさせていただきました!

夏合宿以来の試合という点、夏休みに大幅に体重が増加している子もいたりと、動きそのものはまだまだ。高学年の今年の課題でもある、「最初から出し切る」という点でも課題が残りました。

難波コーチからの言葉、
「やるまえに安心するのではなく、やってから安心すること」
をよく噛み締めて、もっともっとパス一本の正確性、走り込むときのスピード、ブレイクダウンへの激しさなどすべてのことにこだわれるよう頑張ろう。

また、今取り組んでいることは、非常にハイレベルな事をやっている認識はしっかりと持っておこう。
今は頭をいっぱい使い、すごく難しいと感じるかもしれないけど、これを辛抱して継続することで、しばらくすると「感覚」にまで落としこめるようになってきます。
そうなれば、より多くのことがプレー中に見れるようになるし、自然と頭とカラダが動くようになってくるので!

今はきついかもしれないけど、投げ出さずに頑張ろう!!

市川ラグビー少年団りとるキング様、本日はありがとうございました!