残暑きびしい中、本日も江戸川区ラグビースクールは元気に練習に励みました。

本日は、難波コーチ、田中コーチから今後のディフェンスシステムのレクチャー&実践練習。

役割分担を明確に、しシンプルかつ組織としてディフェンスできる仕組みを教わりました。
春には基礎基本、夏にはアタック、そして秋にはこのディフェンスです。

何かプラスで覚えたら、前に出来ていたことを忘れる、では、なんの意味もありません。
これまで教わったこと、習得したことは絶対に忘れないこと。
その点、高学年はしっかりと自覚して、積み上げていきましょう。

コーチも一つ一つのプレーで、出来てないところはしっかりと指摘していきます。

わからないこと、理解できないことなどあったら、必ずコーチに質問をすること。
どんな些細なことでも、コーチに聞いていこう。

また、今日はスクール全体のアップを高学年が考え、仕切りました。
とても元気のでるメニューで、みな生き生きとその後の練習に入れました。